Keiroカンファレンス 「Aging into Tomorrow (高齢化の未来)」をロングビーチで開催

日時: 2018年10月13日(土) 10:00 a.m. – 2:30 p.m.
場所: ウェスティン・ロングビーチ(The Westin Long Beach :333 E. Ocean Blvd., Long Beach, CA 90802)
参加費:1名につき50ドル(申し込み期限:2018年10月1日)

現代医学の進歩と、社会の変化に伴い、高齢化を取り巻く状況もこの20年間で大きく変化しています。

しかし、いつの時代も人間みな誰しも年を取ることに変わりはありません。

Keiroは「Keiroカンファレンス:Aging into Tomorrow (高齢化の未来)」と題する英語でのカンファレンスを、10月13日土曜日にウェスティン・ロングビーチで開催いたします。ベビーブーマー世代、研究者、介護者、高齢者などの方々を対象とする1日限定のこのカンファレンスでは、高齢化に関連する革新的な取り組みや、将来への備えに役立つ情報、さらには未来を見据えた考え方をご紹介いたします。

当カンファレンスでは2人の基調講演者をお迎えして行います。1人はカーラ・ペリッシノット(Carla Perissinotto)博士です。カリフォルニア大学サンフランシスコ校(University of California San Francisco)の准教授(Associate Professor)であり、老年医学臨床プログラムのアソシエイト・チーフ(Associate Chief of Clinical Programs in Geriatrics)も努めています。社会的孤立と健康への影響という分野の研究者として国内外で認められており、最新の研究成果について講演を行います。もう1名はTV・ラジオで活躍するパーソナリティーのピーター・ウォルシュ(Peter Walsh)氏です。断捨離に関する専門的な知識と、不要な物を持たない暮らしの楽しみ方を教えていただきます。

また、参加者は希望に応じて全6種類の中から2つのミニセッションに出席することができます。ミニセッションは次のような多彩にわたるテーマについて開催されます。
1)医学的な利点があることが証明されている唯一の食事法である地中海ダイエット法
2)アルツハイマー病およびその進行を遅らせる方法に関する最新の研究
3)高齢者向けの外科手術の最近治療法がもたらす利点と限界
4)家族が最大限の給付を確実に受け取れるようにするための財務戦略
5)最新スマートホーム技術の利点と活用方法
6)ヨガ、気功、太極拳などの心身の健康に役立つ運動の利点

受付開始は当日の午前9時、カンファレンスの開催時間は午前9時45分から午後3時までです。

「Keiroカンファレンス」の参加費は1名につき50ドルで、申し込みの締め切りは10月1日月曜日です。こちらのリンクをクリックしてお申し込みください:www.keiro.org/conference 当イベントに関するご質問は、電話(213.873.5700)またはE-mail(programs@keiro.org)までお問い合わせください。


Keiroについて

Keiroは、日系アメリカ人と日本人コミュニティの高齢者およびその介護者の生活の質を向上させるという理念の下、ロサンゼルス、オレンジ、ベンチュラカウンティを中心に活動するNPO法人です。孤立、経済的困難、複数疾患、および認知・記憶障害など、加齢がもたらす多くの課題や障壁に対して様々な支援を提供しています。さらに多くの高齢者および介護者に手を差し伸べるサービスの拡充を実現するためKeiroは企業や他の組織と提携するとともに、加齢がもたらす課題の解決に向け、研究やイノベーションにも積極的に参加しています。Keiroはロサンゼルスに拠点を置いています。