close

新型コロナウイルスは、2020年3月19日以来私たちの生活に大きな影響を与えてきました。様々な経済活動が再開し、ここ南カリフォルニアでも通常の生活が戻りつつある今、引き続き最新情報を取り込む必要があります。

全ての外出、集まり、活動に、一定レベルのリスクが伴います。室内にいたり、一度に多くの人が周りにいたりすることでリスクは高まります。一般的に、感染者との距離が近いほど、また共に過ごす時間が長いほど感染リスクは高まります。

 

コロナウイルス禍のKeiroの取り組みはこちらから
本ページの最終更新日:6月16日
注:こちらは南カリフォルニアに在住の方向けに作成されたページになります。内容はお住いの場所には該当しない内容も含まれます事、あらかじめご了承ください。

その他最新の関連情報・ニュース

  • アメリカ政府は各家庭においてテストキットを無料で配布することを再度発表しました。現在3回目の無料配布となります。郵送するための申し込みはこちらから
  • 二回目のブースター接種に関する記事はこちらから
  • カリフォルニア州は、室内でのマスクの義務化を3/1/22より解除、公共の場でのマスク着用を強く推奨する方針に変更することを発表しました。ロサンゼルス郡でも同じように3月4日以降着用の義務化を解除しています。
  • メディケアは、2022年春ごろより、メディケアを持っている人へ、一か月に無料のコロナ検査キットを最大8つまで提供できる体制を整えると発表しました。
  • モデルナワクチンが正式にFDAより承認されました。承認と共にワクチン名はスパイクバックスとなります。(1/31/22)
  • ロサンゼルス郡では無料の自宅テストキット(採取後検査機関へ送付する必要があるもの)を、郡に住んでいる方で新型コロナウイルスの症状がある方、あるいは濃厚接触者に当たる方へ無料で提供することを発表。詳細や申し込みはこちらから
  • FDA は、初めてのコロナの治療薬、Plaxlovidの緊急使用許可を承認しました。英語での発表文はこちらから。

外出時には

2022年3月4日以降、マスク着用の義務化やワクチン接種証明の提示などが多くの群で解除されつつあります。今後の状況に応じて、これらの義務化も変化する可能性があります。今後の外出時には以下留意点になります:

  • ワクチン接種証明とマスク着用の有無 – イベント主催者、あるいは企業にワクチン証明やマスク着用の有無について問い合わせましょう。特に大勢の人が集う場合、各企業・主催者それぞれの方針がある場合があります。
  • お互いの習慣を尊重する– ウイルスの状況など、時に応じて人それぞれ安心してできる行動や活動が異なります。
    • マスク– 義務化は解除されたものの、引き続きしっかりフィットしたマスクを着用することも検討しましょう。
    • 挨拶 – ハグや握手を躊躇する方もいらっしゃるかもしれません;その方が安心できると感じることを尊重しましょう。
    • 断る勇気 – 人と集まることが心配な場合は断る勇気も大切です。
      • イベントや外出へのお誘いを受け入れなければ、という義務感を感じる必要は全くありません。断ることは悪いことではありません。外出すること、人と会うこと、あるいは予約を入れることに気が進まない場合は、断っても構いません。
      • 断る勇気についてはこちらの記事を参照ください。
  • 外出を決める前に検討する事項 – すべての外出において一定レベルのリスクが伴います。以下留意点です:
    1. 環境– その外出は屋内で行われますか、それとも屋外ですか?屋外での活動の方が、屋内での活動よりリスクが低くなります。
    2. 距離 – 他の人との距離を保つようにすると、近づいて過ごす場合に比べて感染のリスクが低くなります。
    3. 時間– どれくらいの時間他の人と過ごすことになりますか?他人との接触時間が長くなるほどリスクは高まります。

COVID19 ワクチン

covid vaccine

2020年12月11日以来、アメリカでは緊急使用許可、正式許可が下りたワクチンが複数あります:

  • Pfizer-BioNTech COVID-19 vaccine (製薬会社ファイザーとビオンテックワクチン)(8/23/21に16歳以上がFDA正式承認、10/29/21の時点では5歳以上の接種は緊急使用許可を取得。(2-dose vaccine)
  • Moderna COVID-19 vaccine(モデルナ社ワクチン)(1/31/22にFDA正式承認、18歳以上対象) (2-dose vaccine)
  • Janssen COVID-19 vaccine (ヤンセンワクチン、Johnson and Johnson社; EUA取得は 2/27/21、18歳以上対象) (1 dose vaccine)

EUAは、公衆衛生上の緊急時に、他に使用できる選択肢がない場合に、医薬品を迅速に提供するために許可するものです (FDA, 2022) 。FDAの正式許可は、ワクチンの安全性と効果が高い評価軸に対して条件を満たしていると断定できます (FDA, 2020a)。Pfizerワクチンは、現在も5-12歳については緊急使用許可のみとなっています。

ワクチン:ブースター

2021年11月19日の時点でFDA 及びCDC は、Pfizer, Moderna両方のワクチンにおいて18歳以上の方で2回目の接種以降6か月が過ぎた人へのブースター接種を許可しました。

二回目のブースター接種に関する記事はこちらをご参照ください

カウンティ毎のワクチン状況(英語)

お住いのカウンティの情報については以下ご参照ください。

vaccine needle

COVID-19とは

COVID-19は人から人へ、容易に広まる感染症です。COVID-19の症状は、軽症から重症までさまざまで、風邪やインフルエンザに似た症状があるといわれています。2021年2月22日時点ではアメリカ疾病管理センター(CDC)の情報によれば、COVID-19の症状には以下が含まれています (CDC, 2021d) :

症状

  • 発熱
  • 息切れや呼吸がしにくい状態
  • 寒気
  • のどの痛み
  • 筋肉の痛み
  • 頭痛
  • 嗅覚や味覚の喪失
  • 倦怠感
  • 鼻づまり、鼻水
  • 体・筋肉の痛み
  • 吐き気・嘔吐
  • 下痢

COVID-19のような症状があると思われる方は、検査し、自宅待機することが大切です。さらに、CDCでは、息切れや呼吸困難、持続する胸の痛み、混乱状態や血の気がない顔や唇などの緊急を要する警告サインにも注意する必要があるとしています。緊急を要する症状がある方は緊急医療機関を受診してください。

COVID-19の検査

現在検査は多くの薬局や自宅検査キットなど方法は様々です。検査についてはこちらから

カリフォルニアにおける検査 – カリフォルニアでは、多くの場所で検査が可能となっています。カリフォルニア州での検査機関はこちらからご参照ください。

ロサンゼルスカウンティにおける検査(COVID-19 Testing, 2020
すべてのロサンゼルスカウンティ在住の方には無料の試験が提供されます。ロサンゼルスカウンティおよびロサンゼルス市内ではドライブスルーの検査場がございます。(予約はこちらから)このサイトではさらに症状がみられる方、農耕接触した方向けの自宅検査キットの受け取りや送付などの情報もあります。

オレンジカウンティにおける検査(COVID-19 Testing, 2020)
オレンジ郡では50を超える箇所で検査が可能です。サイトはこちら。また、こちらから簡易検査キットの情報もあります。

ベンチュラカウンティにおける検査(COVID-19 Health Care)
ベンチュラカウンティでは、新型コロナウイルスの症状がみられる住民の方、及びエッセンシャルワーカーの方へ検査の提供しています。検査は無料で健康保険の有無は問いません。また医師からの診断書も必要ありません。症状がある方、もしくは新型ウイルスに感染している方と接触されたと思う方は、OptumServeへ、888.634.1123 もしくはこちらのサイトよりアクセスしてください。https://lhi.care/covidtesting. 住民はベンチュラの検査ホットラインに問い合わせることも可能です: 805.652.7660.

covid swab test
covid at home test

費用

  • 検査費用は送られる機関や場所、保険会社によって異なります。
  • メディケアーメディケアは、コロナの検査、ワクチン及びブースターすべてが保険でカバーされています (Medicare, 2020)。情報は(英語にて)こちらから
  • 保険がない場合 (US. Department of Health and Human Services, 2021) – 新型コロナウイルスは、保険がない方にも無料で提供されています。

治療

米食品医薬品局 (FDA)は複数の治療方法に対して、正式承認及び、使用した場合の副作用のリスクよりも 期待される効果が勝ると判断し、緊急使用許可(Emergency Use Authorization, EUA)を出しています。

現在ある治療は、入院患者にのみ限られていたり、医療施設でのみ接種可能なものばかりです。その中の一つが、入院患者向けの抗ウイルス薬、ベクルリー(一般名:レムデシビル) です(FDA, 2020a) 。そのほか血しょうを使う治療(Convalescent Plasma)やモノクローナル抗体療法 (Monoclonal antibody treatments)などの治療も緊急使用許可を得ています(FDA, 2021b)。

最近では以下のように飲み薬も緊急使用許可を得て、薬局などでも手に入る時期が近づいています。

飲み薬

アメリカ食品医薬品局(FDA)は2021年12月、2つのCOVID-19経口抗ウイルス治療薬(飲み薬)の緊急使用許可(EUA)を出しました。これらの治療薬は感染後の治療に使用され、入院や死亡のリスクを下げるのに役立ちます。

  • パクスロビド(Paxlovid)は、COVID-19に感染し軽度または中等度の症状を示している成人(体重が88ポンド(約40キロ)以上)及び12才以上の子供で、重篤な病状に陥るリスクの高い方の治療に使用されます(FDA, 2021e)。パクスロビドは1日2回、3錠を5日間、計30錠服用する薬です。
  • モルヌピラビル(Molnupiravir)は、COVID-19に感染し軽度または中等度の症状を示している18才以上の成人の治療に使用されます(FDA, 2021f)。モルヌピラビルは、カプセル薬4つを12時間毎に5日間、計40錠を服用するものです。モルヌピラビルはFDAが承認している他のCOVID-19治療法が使用できない、または医学上既存の治療法が適切でない場合に限り使用される治療薬で、重篤な病状に陥るリスクの高い一部の患者の治療に適用されます。

これらの治療薬は正式な承認はまだになります。また、これらの治療薬はCOVID-19ワクチンの代わりにはなりません。COVID-19から身を守る最善の方法は、ワクチンの接種を受け、2回目のワクチン接種から6ヶ月後にブースター接種を受けることです。

安全に生活するには

ご自身や他者をウイルスから守る最も効果的な方法は、次のような適切な予防策を準備し実践・自己管理することです。安全に生活するためのガイドラインはワクチン接種を完了している人とそうでない人では違いがあります。感染した場合はこちらをご参照ください。

6 feet apart sign
washing hands
  • 体調が悪い、症状がみられる場合は検査し、自宅待機をする。
  • 水と石鹸で20秒以上、頻繁に手洗いをおこなう
    • 料理をする前や食事の前
    • 顔を触る前
    • トイレ、咳・くしゃみの後
    • マスク着用時
  • 目、鼻、口に手で触れないようにする
  • 60%以上のアルコールを含む除菌用消毒液(サニタイザー)を使用。
  • 咳やくしゃみをするときはティッシュで覆い、使用したティッシュはゴミ箱に捨てる。ティッシュがない場合は袖で口を覆う。
  • 電話、ドアノブなど頻繁に手で触れるものの表面を清潔にし、消毒する
  • さらに、ワクチン接種を完了している方 (CDC, 2021a):
    • マスク着用(公共交通機関使用時、もしくは指定されている場合)
    • 引き続き職場や店頭等のガイドラインを守る
  • ワクチン接種を完了していない方 (CDC, 2021b):
    • ワクチン接種をする
    • 外出時にはマスクを着用する(鼻と口をしっかりと覆う)
    • 距離を保つ(最低6フィート)
      • 特に大勢の人が集い、密集するような場所や通気性の悪い室内は避ける
three face masks hanging

マスクについて

ワクチン接種を完了した方は、こちらのマップ上で感染力がHigh (高い・赤色)もしくはSubstantial(かなり高い・オレンジ色)地域では、室内の公共の場ではマスク着用が推奨されています。

カリフォルニア州では、以下の環境下ではワクチン接種有無に関係なく着用する必要があります(CDPH, 2021a):

  • 公共交通機関 
    • 飛行機、タクシー、電車、ライドシェア、フェリー、バスなどが含まれます。
    • また、空港やバスターミナル、駅や公共交通機関が提供されている場所での着用も必須となります。
  • K-12の学校の室内環境及びその他子供がいる室内環境
  • ヘルスケア機関
  • 州および地元自治体の矯正施設や拘置所等
  • ホームレスシェルター、緊急シェルター、クーリングセンター(涼をとることができる施設)等

ワクチン接種の有無に限らず、公共の場での室内でのマスク着用を強く推奨しています。(CDPH, 2021a).

推奨されるマスク (CDC 2021e).

布、使い捨て、N95やKN95などある程度の精度を保証するマスク(国立労働安全衛生研究所National Institute for Occupational Safety and Health)(NIOSH)認定)はどれも使用可能なマスクです。また、マスクは(一つが布、一つが使い捨て)2枚使用する方法もあります。

カリフォルニア州ではマスクのフィット感と濾過性を重視してマスクを選ぶことを推奨しています (CDPH, 2022).

何よりも大切なことは、マスクが鼻と口をしっかりと覆い、顔にしっかりとフィットし、空気が漏れていないことを確認することです。特に精度の高いマスクでは偽物ではなく、正式なものであることを確認することが大切です。また、使い捨てのマスクは一日使用したのち、あるいは汚れてしまったり濡れてしまった際は新しいものに変えるようにしましょう。

そのほかマスクの詳細はCDCのこちらのサイトから(英語のみ):
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/prevent-getting-sick/types-of-masks.html

旅行について

airplane travel with mask
  • 旅行をすることを検討している場合は、次の質問について考えます:
    • リスクを抱えた人と一緒に旅行に行きますか?
    • 旅行先、帰国先の州や地域の政府は到着後、隔離期間を定めていますか?
  • 海外旅行を検討されている方は、CDCのガイドライン(こちら)をご参照ください。渡航前、渡航中、帰国後の情報などが英語で掲載されています。
  • アメリカ合衆国内で旅行を検討されている場合は、CDCの旅行プランナーのサイトをご参照ください。各地域におけるガイドラインを閲覧することができます。

政府機関からの情報

多くの規制が緩和されつつありますが、今後も引き続き各自治体の方針を確認することが大切です。

ロサンゼルスカウンティの最新情報: http://publichealth.lacounty.gov/media/coronavirus/reopening-la.htm#orders
オレンジカウンティの最新情報: https://occovid19.ochealthinfo.com/article/oc-health-officers-orders-recommendations
ベンチュラスカウンティの最新情報: https://www.venturacountyrecovers.org

信頼できるサイトからCOVID-19の最新情報を得ることも大切です。ご自身の置かれてる状況を的確に判断し、行動できることにつながります。COVID-19についてはこちらのサイトなどもご参照ください:

そのほか英語での資料:

そのほかKeiroの記事

参考資料

California Department of Public Health. (2022). Get the Most out of Masking. Retrieved from https://www.cdph.ca.gov/Programs/CID/DCDC/Pages/COVID-19/Get-the-Most-out-of-Masking.aspx

California Department of Public Health. (2021a). Guidance for the Use of Face Coverings. Retrieved from: https://www.cdph.ca.gov/Programs/CID/DCDC/Pages/COVID-19/guidance-for-face-coverings.aspx

California Department of Public Health. (2021b).  Vaccine Record Guidelines & Standards. Retrieved from: https://www.cdph.ca.gov/Programs/CID/DCDC/Pages/COVID-19/Vaccine-Record-Guidelines-Standards.aspx

CDC. (2021a). When You’ve Been Fully Vaccinated. Retrieved from https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/vaccines/fully-vaccinated.html

CDC. (2021b). Protecting Yourself. Retrieved from  https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/prevent-getting-sick/prevention.html

CDC. (2021c). Joint Statement from HHS Public Health and Medical Experts on COVID-19 Booster Shots. Retrieved from: https://www.cdc.gov/media/releases/2021/s0818-covid-19-booster-shots.html

CDC. (2021d.) Symptoms of COVID-19. Retrieved from https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/symptoms-testing/symptoms.html

CDC, (2021e). Types of Masks. Retrieved from https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/prevent-getting-sick/types-of-masks.html

Food and Drug Administration. (2020a). FDA Approves First Treatment for COVID-19. Retrieved from https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-approves-first-treatment-covid-19

Food and Drug Administration. (2020b). Donate COIVD-19 Plasma. Retrieved on August 27, 2020 from https://www.fda.gov/emergency-preparedness-and-response/coronavirus-disease-2019-covid-19/donate-covid-19-plasma

Food and Drug Administration. (2020c). Pfizer-BioNTech COVID-19 Vaccine. Retrieved from https://www.fda.gov/emergency-preparedness-and-response/coronavirus-disease-2019-covid-19/pfizer-biontech-covid-19-vaccine

Food & Drug Administration. (2021a). FDA Issues Emergency Use Authorization for Third COVID-19 Vaccine. Retrieved from https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-issues-emergency-use-authorization-third-covid-19-vaccine

Food & Drug Administration. (2021b). Know Your Treatment Options for COVID-19. Retrieved from: https://www.fda.gov/consumers/consumer-updates/know-your-treatment-options-covid-19

Food and Drug Administration. (2021c). FDA Approves First COVID-19 Vaccines. Retrieved from https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-approves-first-covid-19-vaccine

Food and Drug Administration. (2021d). Coronavirus (COVID-19) Update: FDA Takes Additional Actions on the Use of a Booster Dose for COVID-19 Vaccines. Retrieved from https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/coronavirus-covid-19-update-fda-takes-additional-actions-use-booster-dose-covid-19-vaccines

Food and Drug Administration. (2021e). Coronavirus (COVID-19) Update: FDA Authorizes First Oral Antiviral Treatment of COVID-19. Retrieved from https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/coronavirus-covid-19-update-fda-authorizes-first-oral-antiviral-treatment-covid-19

Food and Drug Administration. (2021f). Coronavirus (COVID-19) Update: FDA Authorizes Additional Oral Antiviral Treatment of COVID-19 in Certain Adults. Retrieved from https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/coronavirus-covid-19-update-fda-authorizes-additional-oral-antiviral-treatment-covid-19-certain

Food & Drug Administration. (2021g). Coronavirus (COVID-19) Update: FDA Authorizes Additional Vaccine Dose for Certain Immunocompromised Individuals. Retrieved from: https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/coronavirus-covid-19-update-fda-authorizes-additional-vaccine-dose-certain-immunocompromised

Food and Drug Administration. (2022). Emergency Use Authorization. Retrieved from https://www.fda.gov/emergency-preparedness-and-response/mcm-legal-regulatory-and-policy-framework/emergency-use-authorization

Medicare. (2020). Coronavirus Test. Retrieved from. https://www.medicare.gov/coverage/coronavirus-test

US. Department of Health and Human Services. (2021). COVID-19 Care for Uninsured Individuals. Retrieved from https://www.hhs.gov/coronavirus/covid-19-care-uninsured-individuals/index.html